キャンプ道具(ギア)

ユニフレーム(インスタントスモーカー)

スポンサーリンク

皆さんはおうちでキャンプ道具使ってますか?

今回は燻製について書きたいと思います

ユニフレームのインスタントスモーカーです

 

 

 

 

 

 

 

先に組み立て後(使用時)の写真です

パンちゃん
デザインもいいね!もう少し詳細を教えて欲しいな
燻製ってなかなか難しいんじゃないの?
ジェラちゃん
メンちゃん
実はそうでもないんだよ!

燻製器といっても実は色々なものが出ているんです

今回はユニフレームの製品についてですが

こんな方におすすめ

  • ユニフレームが好きな人
  • 燻製器専用の製品が欲しい人
  • 収納時はなるべく折りたためる(収納)製品を好む人
  • 材質は段ボール以外がいい人
メンコちゃん
この製品の材質は?
キンちゃん
ガルバリウム鋼板なんだよ!
ガルバリウム鋼板?って簡単にいうとどうゆう材質なの?
メンちゃん

ガルバリウム鋼板とは簡単にかみ砕いていうと錆びにくいメッキを塗った鋼の板なんです

正し絶対に錆びないという事ではないので、錆びにくいという事ですので注意が必要です

ユニフレームのこの製品の燻製の手順について書きたいと思います

step
1
本体を広げる、そして付属の網をセット

step
2
受け皿にスモークチップを入れる

step
3
燻製する食べ物を網に並べる

step
4
チップをあぶって、待機(10分~30分)

どうですか?簡単ですよね?

注意ポイント

スモークチップは必ず受け皿にセットして、弱火でじっくりと焙るべし

 

チップがそのまま燃えないように気を付ければあとは待つだけです(#^.^#)

待機時間を10分から30分程度と書いたのは、燻製する食べ物やお好みの燻製のレベルが違ったりもするのでそのように記載しました

 

 

 

 

 

 

 

では燻製を作っていきます

 

 

 

 

 

 

 

組み立て前の状態です

メンちゃん
本体と網と蓋と受け皿だね

まずは本体をセットですが、セットというほどの手順はありません

広げるだけですので

 

 

 

 

 

 

 

本体を広げて上から覗いたところです

次に付属の網を本体に穴があいてますので引っかけます

網セット後の扉から見てみるとこんな感じです

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに横の扉はつまみを押して開封するような扉です

 

 

 

 

 

 

 

一番下の網に受け皿をセット(チップを入れて)して、下から受け皿を弱火で焙る方が多いと思いますが、うちでは違うやり方で行っています

一番下の網を取り外して、そこにポケットストーブをセットし受け皿を置く方法です

理由は簡単で、屋外で我が家ではバーナーやコンロがないので固形燃料で作るためです

メンコちゃん
なるほど!これなら固形燃料で下から受け皿を炙れるね!

 

 

 

 

 

 

 

今回の燻製の食材は

〇ベーコン

〇玉子

〇チーズ

〇ウインナーです

メンちゃん
食材美味しそうだね!
奥さんに用意してもらったみたいだよ!流石だね
メンコちゃん

 

 

 

 

 

 

 

後は網の上に食材を置いていきます!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

 

固形燃料に着火目前の一コマ

ちなみにスモークチップは100均などでも売ってます

チップは種類も何種類かありますが、燻製の食材によってもチョイス出来ますのでお好みのチップを選べばいいと思いますよ

ジェラちゃん
そろそろ15分くらい経ったんじゃない?出来たか見てみよう

 

 

 

 

 

 

 

オープン!!おーいい色になってきてるね

 

 

 

 

 

 

 

 

扉を開けると燻製のいい香りがふわーっと飛び出してきます(笑)

固形燃料を使う場合は火力が強いので、燃料を半分にして使うなど調整は必要だと思いますよ

まとめ

  • ユニフレームが好きな方
  • 燻製を気軽に作りたい方and道具として保有したい方
  • 収納時は折り畳んで保管したい方
  • 燻製初心者の方

 

一度燻製がどんなものか試してみたい人は下記のような段ボール型もありますので是非一度試してみては?

 

スポンサーリンク

-キャンプ道具(ギア)

© 2022 やすぽんのキャンプブログ〜ふと思った時に書き綴る〜 Powered by AFFINGER5