キャンプ道具(ギア)

蚊取り線香をセット~キャンプや屋外で重宝~色々な種類あります

スポンサーリンク

キンちゃん
しまった!忘れ物したーー
どうしたの?忘れ物って?
ドナちゃん
キンちゃん
蚊取り線香や森林香をセットする道具を忘れてきたんだ

こうゆう経験ないでしょうか?

自分のキャンプ度具で代用出来る物があったり、急遽自作でアルミホイールなどを上手く使って、置き場を臨時で作る場合ありますが、キャンプで蚊取り線香ななどセットする場合、1個か2個はサイトに設置しますよね?

置物にもこだわるならこのようなデザインもいいとは思います

タラスブルバ KAYARI DX

 

 

 

 

 

 

 

引用元=公式サイト

全体の画像(左側)で右側は分解した感じです

仕様も見てみると

仕様

フレームには、天然木ホワイトアッシュを使用した蚊取り線香立て

■使用時サイズ:約18x5.5x16(h)cm
■収納時サイズ:約18x18x3.5cm
■重量:約360g
■付属品:収納ケース

 

逆に横置きがいいという人もいると思います

横置きであれば

タラスブルバ  KAYARI

 

 

 

 

 

 

 

引用元=公式サイト

仕様

使用時サイズ:15.5×15.5×3.5(h)cm
重量:約200g
素材:天然木

 

デザインは好みがあるので自由な物を選べばいいとは思います(#^.^#)

あと横置き型で説明しておくいいポイントは下記の画像参照ください

 

 

 

 

 

 

 

引用元=公式サイト

ココがおすすめ

線香立てがずれにくい、マグネット内臓

ジェラちゃん
もっとシンプルな武骨なデザインは無いの?

武骨なデザインであれば下記のような物もあります

 

 

 

 

 

 

 

引用元=公式サイト

■サイズ :H.110mm W.175mm D.165mm

ココがポイント

使わない時は折り畳めて収納出来る

勿論石などがある場所であれば、上手く積んで、DIYで蚊取り線香などの置き場にしたり、購入時のメーカーの置物を利用など様々あるので自分の好きなタイプを選べばいいとは思います

上記なかなか見かけにくいとは思うので参考にしてみてください


スポンサーリンク

-キャンプ道具(ギア)

© 2022 やすぽんのキャンプブログ〜ふと思った時に書き綴る〜 Powered by AFFINGER5