キャンプ道具(ギア)

テンマクデザイン(焚火ハンモック)tent-mark~キャンプでのんびりと

スポンサーリンク

キンちゃん
今年はハンモックを買おうと思うんだ
そういえばこれからハンモックの新製品出るよ?
メンコちゃん

ここ数年くらい、結構キャンプ場で見かける気がするハンモック(個人的に)

テンマクから発売されます

テンマクデザイン 焚火ハンモック

 

 

 

 

 

引用元=公式サイト

先に仕様を見てみると

仕様

  • 本体コットン混紡生地(TC)(表面撥水加工)
    ポリエステル65%、コットン35%
  • メッシュポリエステル
  • メインポールスチール製V字型3本継ぎ(φ19mm/(約)1,000mm)×2本
  • サブポールアルミ合金製5本継ぎ(φ9mm/(約)1,640mm)×2本
  • 収納ケースコットン混紡生地(TC)(表面撥水加工)
    ポリエステル65%、コットン35%

耐荷重(約)100kgサイズ

  • 収納サイズ(約)600×200(直径)mm
  • 組立サイズインナールームサイズ(約)900×2,000×750(高)mm
    全長サイズ 3,600mm

重量

  • 総重量(約)6.27kg
    (ポール/収納ケース含む)

テンマクは最近色々な小物の新製品が出てくるなーと思ってましたが、まさかテンマクからハンモックが発売されるとは思ってもみなかったです(笑)

メリットとしては

1.フライを外せばメッシュで通気性抜群、虫対策もできて安心

2.フライを取り付ければ目隠しになりプライベート空間を確保

3.デイジーチェーン部分にはLEDランタンなどが吊るせて便利
4.底面にはマットを入れることができます

メンコちゃん
デメリットや注意する点は?

ココに注意

フライシートは目隠しを目的とし、雨を防ぐものではない、
雨が降ると毛細管現象で水が漏りますので、タープなどを併用

 

 

 

 

 

 

引用元=公式サイト

サイズなども使いやすそうです

 

 

 

 

 

引用元=公式サイト

小物も収納出来るのは嬉しいです

 

 

 

 

 

引用元=公式サイト

さらに詳しく

内側からファスナー開けると両端が物置き場として使える

パンちゃん
ハンモック探している人は要チェックだね

スポンサーリンク

-キャンプ道具(ギア)

© 2022 やすぽんのキャンプブログ〜ふと思った時に書き綴る〜 Powered by AFFINGER5