キャンプ道具(ギア)

スノーピーク(まな板セット)Snowpeak

スポンサーリンク

皆さんキャンプ行く際は何処にこだわりますか?

各自、自分たちのこだわりのstyleがあると思います(#^.^#)

メンコちゃん
私は最低限の装備で行くという事にこだわりを持ってるよ
うーん、私は料理かな?その場で色々調理したりがこだわりかな?
キンちゃん
パンちゃん
私はキャンプで過ごす灯り(照明)にこだわりがあるかな?

っとざっと聞くだけでも色々なスタイルがあると思います

ちなみに私の場合はずばりテントタープの設営には時間をかけず簡単に行い、料理にはこだわらない(買ってきたものを炙る程度)、その分時間をゆっくりと過ごすスタイルなんです(夫婦で)

上記のstyleだと必然的にテントはワンポール系が好みであり、冬は2ルームシェルター系、タープはレクタ型のタープをよく設営しますが

今日の話はキャンプで料理に全くこだわりがなくても、持っていた方が何かと便利な物

それは

スノーピーク まな板セット 

メンコちゃん
私は最低限の装備で行くけど、それでも持っていた方がいいのかな?
料理を主にやるから私は欲しいかも?でもまな板セットって?
キンちゃん

結論から言うと毎回使うかは人それぞれですが持っていた方が何かと便利だと思います

 

 

 

 

 

引用元=スノーピーク公式サイト

上記の画像見て、えっ?まな板だけじゃん!って思った人いると思います(#^.^#)

私も最初そう思いました、むしろまな板はこんなに分厚くなくていいよ!って思ったぐらいです(笑)

ざっと特徴紹介していきます!!

まな板の素材は、天然木を採用

中を開くと包丁がセットされている折り畳み式のマナ板

下記の画像見れば一目瞭然です

 

 

 

 

 

引用元=スノーピーク公式サイト

なるほどこれは使いやすい!包丁の持ち運びは気を付けなきゃだから尚更安心だね
キンちゃん

そうなんです、これの良いところは使わない時は持ち運びしやすく、いざ使う際は包丁も収納されているから忘れ物が無いという点(*^-^*)

他にもさりげないポイントあるのでもう少し細かく見ていきたいと思います

 

 

 

 

 

引用元=スノーピーク公式サイト

ココがポイント

裏返せばまな板に早変わり

 

 

 

 

 

引用元=スノーピーク公式サイト

ココがポイント

四隅(黄色丸印)滑り止め真ん中には包丁落下防止マグネット付(白矢印)

いざ使ってみるとよく細かいところまで考えられているなーと感心します

確かにまな板を使う際に切っている際にまな板ズレたら危ないですが、滑り止めついているので安心です

 

 

 

 

 

引用元=スノーピーク公式サイト

ココがポイント

ロック機構があるので、勝手にまな板が開く事を心配する必要が無い

ちなみにまな板のサイズはMサイズとLサイズがあるので、自分の好きなサイズでチョイスが出来るのも良いですね!

ジェラちゃん
MサイズとLサイズのまな板のサイズ教えて?

 

 

 

 

引用元=スノーピーク公式サイト

上記がMサイズです

Lサイズはというと下記のサイズになります

 

 

 

 

引用元=スノーピーク公式サイト

これはもう完全にまな板のサイズだけなので何を切るかのお好みでサイズは選べばいいとは思います

キンちゃん
私の場合は、玉ねぎとかちょっとしたお肉を切るくらいだからMサイズかな
僕はかぼちゃを丸々切ろうと思うけどMサイズかな?
メンちゃん
メンコちゃん
えっ?かぼちゃ切るならLサイズでしょ・・・普通に考えて(笑)

こんな方におすすめ

  • 基本全員(あれば万が一の食材購入時に役に立つ)
  • 料理をするけど、持ち運びや収納もコンパクトにしたい人
  • スノーピークのブランドやこのデザイン気に入った人
  • とりあえずまな板と包丁を用意しようと思っていた人(逆にこれといったこだわりが無い人)

スポンサーリンク

-キャンプ道具(ギア)

© 2022 やすぽんのキャンプブログ〜ふと思った時に書き綴る〜 Powered by AFFINGER5