キャンプ道具(ギア)

キャプテンスタッグ(ラウンジチェアー)

スポンサーリンク

キンちゃん
キャンプやデイキャンプに行く際にほぼ使う道具で椅子があるよね?
椅子=そうチェアーだね
パンちゃん
キンちゃん
まあ英語で言わなくても皆さん分かってるとは思うけど・・・

椅子といってもかなりたくさんの種類やデザインがあるため、正直これがお薦めとは個人差があるので断言は出来ませんが、うちでは2種類の椅子を使い分けております。

2種類とは

①キャプテンスタッグ(ラウンジチェアー)

②アディロンダック  (リクライニングチェアー)です

今回はそのうちの1番のキャプテンスタッグの方を書いてみたいと思います(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

 

先に組み立て時の状態を見てみたいと思います

画像はグリーンですが、カラーは何種類かありますのでお好きな色をチョイス出来ますよ~

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて背面側から見てみるとこんな感じです

先に仕様を見てみると

サイズ(約)    幅820×奥行510×高さ800mm、座面の高さ:360mm

収納サイズ(約)  140x140x長さ840mm

耐荷重       約80kg

重量        約2.3kg

公式サイトより

自分なりのメリット・デメリットを考えてみました

メリット

  1. コスパ(値段)と機能性の両立がいい
  2. カップホルダーも最初からついているので機能性も十分
  3. 収納も組み立ても簡単
  4. 持ち運び(移動が楽)

デメリット

  1. 素材(座面等)がポリエステルの為、火の粉には弱い(すぐに穴が開く)
  2. 結構な場面で皆さんが使っているので、色々な場所で被る確率は非常に高い
キンちゃん
僕のも椅子に火の粉がついて穴が開いてるけどこれも愛着湧くんだよね

収納も簡単ですよ!ものの数秒で終わりです

 

 

 

 

 

 

 

これで終わりです(ただ閉じるだけです)

後は付属の袋に入れるだけです(#^.^#)

これは簡単だね!
パンちゃん

 

 

 

 

 

 

 

袋に入れるとこんな感じで、袋の裏側には肩に背負えるようなベルトは一応ついております(調節は出来ませんが)

でもこの収納の袋も椅子を使ってる際は邪魔になるよね!
パンちゃん

うちの場合ですが、収納の袋はこのようにしております

 

 

 

 

 

 

 

画像のように椅子の足部に収納袋を縛っておきます

これなら使用時にも邪魔にもなりにくいですし、収納時にも袋をいちいち探す手間がありません

キンちゃん
このアイディアなかなかいいでしょ?!真似していいよ
かなりの確率で皆さんもそのアイディア予想が出来ると思うよ(笑)
パンちゃん
キンちゃん
えっ・・・・・・・・・

後は最初のころは気づきませんでしたが、こんな所もいいなあーと思う点があります

 

 

 

 

 

 

 

丸印部分に注目すると、脚部分に穴が開いてますよね

キンちゃん
さて、ここでいきなりクイズー!なぜ穴が開いてるのでしょうか?

ちなみに脚の穴は前側の2か所のみ穴が開いております

分かった!ここにペグを打てるんだね!強風時対策として
パンちゃん
キンちゃん
えっ?正解・・・

個人的にはコスパも良く、使いやすいと思います

椅子を迷うくらいであれば、最初にこの椅子をチョイスしておけば、活躍してくれると思います

使っていくうえで、またその他場面で使う椅子をチョイスするのがいいのかな?と(#^.^#)

こんな方におすすめ(キャプテンスタッグ ラウンジチェアー)

  • 機能性も重視しながら値段もお手頃なものが欲しい人
  • 椅子を初めて購入するが、これといって決まってなくとりあえず必要という人
  • キャンプやその他海など幅広く使えるのを探している人
  • キャプテンスタッグのブランドが好きな人

 

 

スポンサーリンク

-キャンプ道具(ギア)

© 2022 やすぽんのキャンプブログ〜ふと思った時に書き綴る〜 Powered by AFFINGER5