キャンプ道具(ギア)

スリムホットプレート(山善)

スポンサーリンク

皆さんはキャンプ場でホットプレートたるものを使っておりますか?

私は以前、家庭でホットプレートを使っていたのでこれを流用しようと考えておりましたが、片付けが面倒なのとそもそもの大きさがネックで断念

そしてサヨナラをした経緯があるんです

キンちゃん
何かキャンプ場で使えるコスパの良いプレートないかな?
ホットプレート自体は沢山あるけど探しているポイントあるの?
パンちゃん
キンちゃん
ポイントはずばり、コスパが良く適度なサイズである事かな

 

 

 

 

 

 

上記は山善というメーカーのスリムホットプレート というものです

サイズは約幅35.5cm×奥行15.5cm×高さ14.5cm
重量は約1.5kg(たこ焼きプレート時の蓋を含め)

平面プレート時は約1.3kg

こんな方におすすめ(スリムホットプレート)

  • コスパが良く、サイズがコンパクトな物を探している人
  • アウトドア(キャンプ)以外でも家庭でも使用したい
  • ホットプレートの機能は最低限で構わない人
  • たこ焼きも焼きたいが、別途でたこやきプレートを買いたくない人
キンちゃん
画像見る限り購入時にプレートとたこ焼きプレートの2種類が付属されてくるのかな?
パンちゃん
そうなんだよ!これの良いところは2種類のプレートで色々な料理に対応できる所だね

 

 

 

 

 

我が家ではイエローのカラーです(#^.^#)

色は私が知る限り、イエロー、ホワイト、ブラックがあるみたいです

蓋もなかなか可愛くていいですよ~

名前の通りサイズがスリムホットプレートだけあって我が家では絶妙なお気にいりのサイズです

使用しない時も、収納もあまりかさばらないのも大きなポイントですし、インテリア的にもそんなに邪魔をしないのも気に入ってます

キンちゃん
ねえねえ!たこ焼きは何個焼けるの?
僕もそこが気になるよ!10個くらいは焼けるのかな?
メンちゃん
パンちゃん
めんちゃんの急なカットイン来たね(笑)早速プレートを見てみましょう!

 

 

 

 

 

まずは通常のプレートはこのような感じです

可もなく不可もなくといった所でしょうか

ただ洗いやすいのはいいポイントです

 

 

 

 

 

次にたこ焼きプレートはこのような感じです

12個一気に焼けます

ココに注意

温度調節は出来ない(正しサーモスタット機能はあり)

温度調節は自分で出来ませんが、サーモ機能(温度調整ヒューズ)が付いてますので、一定温度になると止まる点は安心です

また自分が感じた所、火力はそこそこありますので、可もなく不可もなくといった所でしょうか

たこ焼きも焼きましたが、急に焼けて焦げるわけではなく、じんわりと焼きあがっていくそんな感じでした(せっかちな人だと辛いかな?)

まとめ(スリムホットプレート)

  • サイズがコンパクトで、コスパも重視する人
  • プレートとたこ焼きプレートも付属なのでオプション品を別途買いたくない人
  • インテリアにもなじむデザインで、収納時もなるべくかさばらない物を求めている人
  • 洗うのも簡単でアウトドア、家庭でも使用する可能性ある人

スリムなので一度に大容量の調理とまではいきません(分割調理必要)が、その点を除けば少し待つ時間も楽しめればそれはそれでいいのかな?とは思いますよ!(^^)!

スポンサーリンク

-キャンプ道具(ギア)

© 2022 やすぽんのキャンプブログ〜ふと思った時に書き綴る〜 Powered by AFFINGER5