キャンプ道具(ギア)

SOTO(炙りマスターPRO)ソト

スポンサーリンク

皆さんはキャンプや家庭での食事で炙り料理などをやりますか?

ジェラちゃん
お刺身を買ってきて炙りサーモンなどをやるよ
炙りサーモンいいねー!炙り料理は色々あるから料理の幅が広がるし楽しいよね
メンコちゃん
メンちゃん
僕はワイルドに焚き火の火で炙るよ
・・・・・・・・
ジェラちゃん

私が使っているのはSOTOの炙りマスターPROというバーナーです

 

 

 

 

 

 

 

トーチ部はこんな感じです

炙りマスターPRO KC800 ポイント

  1. 空気調整レバーで1000℃のソフト炎から1600℃の強力集中炎まで調節可能
  2. 片手でON/OFF操作可能
  3. セーフティーロック機構付(誤作動防止)

 

 

 

 

 

 

 

 

トーチを上から見てみるとこのような感じです

個人的には使いやすいと思います(#^.^#)

ココに注意

適合ボンベは新富士バーナー製のねじ込み式タイプが適合となります

このボンベの取り付け口の部分だけは間違わないようにしてくださいね(#^.^#)

メンコちゃん
ねじ込み式ボンベの口ってどうゆう事?

 

 

 

 

 

 

 

上記ボンベの画像を見てください

ボンベ取り付け部がねじ込んで取り付けるタイプが適合になります

その他製品情報を見てみると

●外形寸法長さ150×幅25×高さ100mm

●重量140g(本体のみ)●火口径20mm

●燃焼時間約1時間10分 (KC-860 1本使用時)※1
約1時間40分 (KC-870 1本使用時)※1

●ガス消費量253g/h (KC-860 使用時)※2
203g/h (KC-870 使用時)※2

●発熱量3.5kW(3,000kcal/h) (KC-860 使用時)※2
2.8kW(2,400kcal/h) (KC-870 使用時)※2

●火炎温度最高1,400℃~1600℃ 最低1,000℃

●点火方式圧電点火方式
※1 30分の連続燃焼データより換算したものです。
※2 10分間の燃焼データを1時間に換算したものです。

公式サイトより

炎の火力はあるとおもいますので、炙りなどの料理には勿論、炭の火おこしなどにも使えると思います

私が考えるデメリットはねじ込み式のボンベは売ってる場所が限られてくる点と、多少購入時のボンベの値段が高い点 この二点だと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

着火してみました

ボタンを押している間だけ基本着火しますので手を離せば消える点も直感的で個人的には気に入ってます

こんな方におすすめ(炙りPRO KC-800)

  • キャンプ(アウトドア)や家庭で炙り料理を行いたい人
  • 直感的に使える&誤作動防止など安全機能も付いている物を探している人
  • SOTOのブランドが好きな人
  • 何か一つバーナーは買おうかと思ってるがどれにするか迷っている人

 

 

スポンサーリンク

-キャンプ道具(ギア)

© 2022 やすぽんのキャンプブログ〜ふと思った時に書き綴る〜 Powered by AFFINGER5