キャンプ道具(ギア)

スノーピーク(クラシックケトル 1.8 CS-270)snowpeak

スポンサーリンク

皆さんはキャンプで使うケトルはどのような物を使用していますか?

キャンプで切っても切り離せないのはお湯ですよね(笑)

個人的にはお湯があればとりあえず暖かい飲み物は飲めるし、最低限のインスタント食品などの食事も出来るし、出来合い物を買ってきても湯煎も出来ると思うので絶対にキャンプ行く際に忘れてはいけない道具にケトルがあります

今回はキャンプ場でお薦めなケトルについて触れたいと思います

スノーピーク クラシックケトル CS-270

先に仕様などを見てみると

クラシックケトル

  •  材質:ステンレス 満水容量:1.8L 重量690g
  • 焚火や炭火の高カロリーな熱にも対応する縦長のクラシックなフォルム
  • 上部に吊り下げ用のハンドル

 

 

 

 

 

引用元=スノーピーク公式サイト

パンちゃん
シンプルだけどいいデザインだね!キャンプでは使いやすそう
キャンプでは勿論、家でも使えるのもいいポイントだね
ジェラちゃん
パンちゃん
ケトルを上から見た画像あるかな?蓋部分を詳しく見てみたいかな?
上からの画像・・・・うーーん
メンちゃん
パンちゃん
画像なければ無理しなくていいよ
あるよ
メンちゃん

 

 

 

 

 

引用元=スノーピーク公式サイト

蓋を上から見た感じと外寸はこんな感じです(#^^#)

当たり前ですが購入時はピカピカですね

使い込みポイント

焚火などで使用すると、ススなどで黒くなったり色合いが変化し、いい味が出る

個人的に考えるお薦めポイントはズバリ

ココがおすすめ

注ぎ口に蓋が付いており、焚火などで湯沸かし時に火の粉やほこり、灰などが入らない事

②吊り下げハンドル付きなのでキャンプでは使用しやすい

容量1.8Lというのも、個人的にはいい容量サイズだなとは思います

ちなみに私達のキャンプの場合は、ケトルの他にサーモスなどの保温ポッドをセットで持っていきますのでセットがお薦めですよ~(#^.^#)

急にお湯が必要な場合もあるので、お湯を沸かしたら保温ポッドに入れて、ある程度いつでも使えるようにしておくと何気に楽です

ジェラちゃん
なるほど~それはいい案だね!毎回必要に応じてお湯沸かすの大変だしね
五分前まではお茶飲みたくなかったのに、急に飲みたくなる場合もあったりするしね(笑)
パンちゃん

ガスバーナーで湯沸かしする人は気にならないかもしれませんが、焚火などで湯沸かしする時は、時期によりなかなかお湯が沸騰しないので注意です・・・

 

 

 

 

 

引用元=スノーピーク公式サイト

持ち手部分も革手などをしながらでも持ちやすいので、その点もいい点です

 

 

 

 

 

引用元=スノーピーク公式サイト

デメリットを考えましたが、購入時に付属の収納ケースはありませんので、自分達で別途探す必要があります

後は当たり前ですがこれ以上折り畳んだり出来ませんのでサイズ的に小さくならないという点でしょうか?

こんな方におすすめ

  • キャンプでも家庭でも使えるシンプルなデザインのケトルが欲しい人
  • これからキャンプで使うケトルを買おうとしている人
  • スノーピークのブランドが好きな人

スポンサーリンク

-キャンプ道具(ギア)

© 2022 やすぽんのキャンプブログ〜ふと思った時に書き綴る〜 Powered by AFFINGER5