キャンプ道具(ギア)

グリップスワニー ワークグローブ(革手袋)アウトドア

スポンサーリンク

キャンプで私が好きな事・・・それは焚き火の時間

焚き火やってるときは、薪をくべなきゃいけませんよね?

場合によってはお店で薪を買って現地で薪割りをする必要もありますね

そんな時必ず必要なのが革手袋ですね!

革手袋もピンキリですが、こだわる人は革手袋にもこだわると思います

グリップスワニー ワークグローブ

グリップスワニーというメーカーキャンプやられている人だと聞いたことあるとは思います

実はメーカーの歴史は長く170年にも及びます

詳細はグリップスワニー ヒストリーを参照下さい

ワークグローブ(特徴・仕様)

  • 素材 :=アメリカ産牛皮革/ケブラー サイズ :=レギュラーフィットタイプ 使用用途:=ウトドア全般
  • アウトドアという過酷な条件下(風、火、雨)の中あらゆる作業に向いていてハイテク素材ケブラーを縫い糸に使い、革にはステアハイド使用しクロムなめしを施しているので使用していくうちに手の形状に変化します。

 

 

 

 

 

 

 

引用元=wild-公式サイト

ジェラちゃん
革手袋の色が特徴的な黄色なので分かる人にはすぐわかるね

 

 

 

 

 

 

 

引用元=wild-公式サイト

上記の画像のようにきちんと刻印も刻まれています

キンちゃん
でもなるほどポイントは別の所にあるんだよ~それはね

なるほどポイント

糸の縫い目を外側にすることで快適な装着感実現
しかし、従来の綿糸では過酷な使用環境だとすぐ擦り切れてしまうため、綿糸の5倍の強度を持つデュポン社のKEVLER(R)を採用
皮より先にケブラー糸が切れてしまった場合には無料修理する保証システムを採用している。

サイズは使っていくうちに手になじんではいくのですが大体のイメージはこんな感じです(実物見れる人は一度手にはめてみては?)

 

 

 

 

 

 

 

引用元=wild-公式サイト

パンちゃん
革手袋ってメンテナンス面倒そうだね?
ジェラちゃん
安心して凄く簡単なメンテナンスでOKだよ~

メンテナンスは使用後にミンクオイルを塗りこむだけです(#^.^#)

オイルを塗りこめば撥水性と耐久性を大きくし、汚れも落ちていきます

 

 

 

 

 

 

 

引用元=wild-公式サイト

こんな方におすすめ

  • キャンプやアウトドア全般で使う革手袋を探している人
  • きちんといい物をそれなりにこだわって買いたい人
  • グリップスワニーのブランドや作りこみ方が好きな人

 

 

スポンサーリンク

-キャンプ道具(ギア)

© 2022 やすぽんのキャンプブログ〜ふと思った時に書き綴る〜 Powered by AFFINGER5