キャンプ道具(ギア)

ユニフレーム(UFテントウェイト 10kg)~強風対策や地面にペグが打てない場合などに

スポンサーリンク

狭い区画での設営や、初めてのキャンプ場、はたまた自分の家のお庭でテントやタープ立てる際にこうゆう場面無いですか??

順調に設営していると、あれ?ここの部分はペグが打てない

そうです、狭い区画でガイロープが思った通りに出来ない場合や、地面からはみ出してコンクリート部に重なる場合など様々な要因でペグが思った場所に打てない場合が時たまあります

そんな時、ガイロープを近くの木や、他の部分に縛れればまだ設営出来たりするのですがない場合もありますよね?

そんな時事前に2-3個積んでおくと万が一の時に使える物

ユニフレーム テントウェイト10kg

仕様

  • サイズ
    約Φ20×8.9cm
  • 材質
    スチール
  • 重量
    約10kg

 

 

 

 

 

引用元=ユニフレーム公式サイト

もちろん一つで使用でも、重ねて使用でも構わない所がいいポイントです

キンちゃん
重ねて使用すれば、10kg×個数になるから尚更重くなるね

もちろんウェイトの所の穴にロープ巻き付けたり、カラビナを付ける方法もありです

スポンサーリンク

-キャンプ道具(ギア)

© 2022 やすぽんのキャンプブログ〜ふと思った時に書き綴る〜 Powered by AFFINGER5