キャンプ道具(ギア)

テンマクデザイン(焚き火スクエア)tent-Mark DESIGNS 

スポンサーリンク

今日は数ある中でこの焚き火台について書いてみたいと思います

テンマクデザイン 焚き火スクエア

焚き火台に求める物は人それぞれ違うのでお薦めというのは難しいのですがこうゆう焚き火台もありますよという感じで書きたいと思います(#^^#)

組み立て後の外観はこんな感じです

 

 

 

 

 

引用元=テンマク公式サイト

焚き火スクエア(特徴・仕様)

  • 本体=ステンレス304 収納ケース=ポリエステル 重量(約)4.8kg
  • 大きめのダッジオーブンや薪にも対応出来、四方の空気取り入れにより燃焼効率もGOOD
  • ゴトクを置く場所を調節できるため、シェラカップなどの小物から鍋などや鉄板などにも幅広く対応可能
ジェラちゃん
他にもポイントってあるの??

ココがポイント

灰受がついているので使用後は引き出して片付けが出来る為簡単

すぐに消化したい場合や、強風の際は焚火蓋を被せて酸素をシャットアウト出来る

ジェラちゃん
灰の片付けって何気に大変だから、これは地味にありがたいかもしれないね

 

 

 

 

 

引用元=テンマク公式サイト

私の知っている焚火台の中ではあまり見かけない灰受けの引き出しです(多分知らないだけかもしれませんが)

ジェラちゃん
そういえば特徴の所に書いてあった、ゴトクの置く場所の調整ってどうゆう事??

今回のゴトクはいわゆる棒の物をセットするので置く場所を変えれば、ゴトクの置ける広さが変わるという事です

 

 

 

 

 

引用元=テンマク公式サイト

ゴトクは上記のようなイメージで使えます

ゴトクの上に鉄板なども置けるので、お肉を焼いたりも可能ですね

 

 

 

 

 

引用元=テンマク公式サイト

ジェラちゃん
外で焼くお肉って自宅で食べる何倍も美味しく感じるよね(#^.^#)

もう一度サイズについておさらいしたいと思います

 

 

 

 

 

引用元=テンマク公式サイト

こんな方におすすめ

  • デザインが気に入って是非使ってみたいと思った人
  • ちょっと人と違う物を使いたい人
  • 灰受けのある焚き火台を探している人(片付けに手をかけたくない人)

スポンサーリンク

-キャンプ道具(ギア)

© 2022 やすぽんのキャンプブログ〜ふと思った時に書き綴る〜 Powered by AFFINGER5