キャンプ場

キャンプ場(新潟県 スノーピークHQキャンプフィールド)

スポンサーリンク

キャンプ道具を揃えていく中で有名なブランドとしてスノーピークがありますよね

新潟県が本社なのですが本社住所にキャンプ場も存在するんです!

メンちゃん
えっ?そうなの?ちょっと気になる
非常に有名なブランドだからキャンプ場も気になるね
メンコちゃん

っという事で実際に行ってみました。

いざ到着すると真っ先に見えてくるのが大きな入口の看板(当たり前ですね)

 

 

 

 

 

すぐ目につきます 笑

とりあえず駐車場に車を停めてチェックインを行うのですが、服などのアパレルやその他商品も販売しているストアーも合体されています

 

 

 

 

 

上記は受付兼ねてお店にもなっています

メンちゃん
店内には色々売ってるし、これは色々欲しくなってしまうな~
あの~?それも大事だけど肝心な受付は?
メンコちゃん

正直チェックインより先に気になるものがあると、そちらに集中しちゃいます(笑)

チェックインが無事終わると一通りサイトの説明を受けて、受付からチラッと外に目をやるとテントが設営されてました

ん?何故にテントが?

まさかここも区画サイトか何かか?
店員さんに聞いてみたら、販売商品のテントを設営しているそうです(これは時期により色々変わりそうですね)

最初見た時に分からず、ここもサイトだと思いました(恥ずかしい・・)

さて一通りテントを張る場所を決めようかとサイトに出てみます

グルっと回って来てお好きな場所をと言われたので(基本フリーサイトですので好きな場所で張れるのは嬉しいです)

車で広大なサイトを見て気に入った場所で決めれますが、敷地内は基本一方通行なのでそこだけは注意が必要です

 

 

 

 

 

 

今回は自分の保有しているテントやタープをお休みさせて、あえてレンタルでテントを設営してみました

メンちゃん
今回のレンタル品は初めて張るテントだからうまく張れるといいな~
えっ?車に積んであるのに何故レンタルするの??
メンコちゃん

理由は自分が持っていない他のテントの設営方法や、設営時間、メリット、デメリットなど総合的に自分達のスタイルにあっているのかを他でも試したかったからです

実際に初張りになるので手こずると大変です・・・勉強してくれば別ですが

 

 

 

 

 

何とか形にしましたが、やはり手こずりました(笑)

もうすぐ日が沈みます

 

 

 

 

 

 

 

日が沈むこの時間が凄く私にとって心地よく好きな時間なんです

(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

身内のグループで来ましたので夕食はワイワイと頂きました

お腹もみんな膨れた所で、焚き火をしたりすぐにのんびりしたり思い思い過ごしました
トイレや炊事場も綺麗ですし、シャワーも完備していますよ

 

 

 

 

 

 

 

 

焚き火も十分楽しみました

スノーピークHQキャンプフィールド
場所】〒955-0147 新潟県三条市中野原456
電話番号】ストア:0256-41-2500 / キャンプ場:0256-41-2222

スポンサーリンク

-キャンプ場

© 2022 やすぽんのキャンプブログ〜ふと思った時に書き綴る〜 Powered by AFFINGER5