other

ピークデザイン [スライドライト ] Peak Design カメラストラップ

スポンサーリンク

今日はキャンプの時や普段撮影に使う一眼レフカメラのストラップについて

メンコちゃん
ねえねえカメラのストラップって何使ってる?
私は純正のストラップ使ってるよ
キンちゃん
メンちゃん
僕はストラップすらも付けずに使ってるよ!流石でしょ
・・・・
メンコちゃん
キンちゃん
・・・・

そう私も今までの普段使いであればカメラのストラップは純正品で問題なかったのですが最近思った事があるんです

カメラを三脚にセットしたりジンバルにセットする際にストラップの着脱が面倒くさい

三脚やジンバルを使ってる方はご存じだとは思いますが、純正品のストラップを普段使うには問題ないのですが、いかんせん着脱が面倒なんです・・(;´・ω・)

そこで前から知っていた社外品のストラップに変える事にしました!!

ピークデザイン製 Peak Design スライドライト

メンコちゃん
ピークデザイン??どんなメーカー?

ピークデザインとは

  • 2010年、アメリカ・キックスターターで資金募集を成功させ、一躍その名を世界の写真業界に轟かせたピークデザイン
  • いつでもすぐに簡単にカメラにアクセスでき、かつ安全にそれを持ち運ぶ方法を考え、デザインし、プロダクトにしました。多くの同じ悩みをもった世界中の人たちから、資金提供を受け、製品化に成功

ピークデザインからは色々な物が出ております

その中で今回チョイスしたストラップはスライドライトという商品です(#^.^#)

ちなみにスライドという商品も別商品として存在します

先に今回購入した物を見ていくと

スライドライト(仕様)

カラー ブラック/アッシュ
ストラップ長 99-145cm
ストラップ幅 3.2cm
重量 104g
同梱物 ・ストラップ
・アンカーマウント
・アンカー x 4
・六角レンチ
・シール
・ポーチ(グレー)

実際に届いたので箱をまじまじと見てみると

 

 

 

 

 

 

 

こんな箱に入ってました

箱を開封してみると

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じでご対面です 笑

ジェラちゃん
質感が良さそうだね

写真だとかなり分かりにくいと思いますが、実物見るとかなり質感のよく丁寧に作られている商品だと思います

ベルト部分は車のシートベルトのイメージだね
ジェラちゃん

もう少し寄って見ると

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じです

ピークデザインといえばこのアンカーですね!

このアンカーと呼ばれる部分が最高に使いやすいかつ着脱しやすいんです

アンカー 仕様

アンカーサイズ 直径1.7cm
ストラップ取り付け可能幅 最大1.2cm
ループ部分長さ 4.3cm
重量 2g (1個)
 耐荷重 90kg

このアンカーの特徴は何といっても耐荷重90kgですよね!

一眼レフ+レンズの組み合わせだと組み合わせによりますが、大体約700gくらいから、場合によっては3kgにはなると思います

パンちゃん
耐荷重90kgなら安心だね

正直以前この商品知った時に、このアンカーでカメラとレンズを保持するの大丈夫?と思った時もありました(#^.^#)

でも実際に長年使っていれば・・・なんてことも考えたり(落としたら損害が・・)

 

 

 

 

 

 

 

箱に書いてあるイラストに目を向けると

何とアンカーの紐?は劣化すると内部の色が見えてくるから交換時期が分かりやすいとあります

ココがポイント

紐の色で判断出来るので劣化のサインを見落としにくい

これは素人の私には非常にありがたいサインです(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

では次にベルトの調整金具部分を見てみると上記のような高級感のある感じです

ちゃんとした金具で安っぽさはあまり感じられません(私なりに)

さりげないピークデザインのロゴも好きです

ベルトの調整もこの銀色の金具をおこして、ベルト部の調整をスライドして行いまた金具を戻すだけ・・簡単です

ココがポイント

体にぶら下げたまま、気軽にベルトの調整も出来る

キンちゃん
いちいちベルトの調整するのに、時間かかるのも面倒だからこれは使いやすいね

ただ一点だけ金具に関しては気になったことがありました

ココに注意

金具がカメラ本体に当たると場合によっては傷がつく恐れがある事

実際にカメラにストラップをセットしてみると下記のような感じです

 

 

 

 

 

 

 

 

他にお薦めポイントあるかな?
ジェラちゃん

そうですね!他によく見てみるとありました!

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと分かりにくいかも知れませんが、手で持っている部分は滑り止め施工が施されています

画像だと見にくいですがベルト部分に縦に模様が入ってる感じの箇所です

これが実際に首にぶら下げてみると、結構滑り止めの性能を体感出来ます( ..)φメモメモ

今回この商品に付属されてきたのは上記説明した本体と下記の物になります

 

 

 

 

 

 

 

 

付属のポーチ入れとアンカーが予備で2個+シルバー色のカメラ下部に六角でねじ込む器具(アンカーマウント)です

メンコちゃん
アンカーが2個も予備でついてくるのは非常にありがたいね
アンカーマウントって??
ジェラちゃん

アンカーマウント 仕様

型番 PL-AN-1
外寸 H0.5 × W2 × D3cm
重量 18g
  • ストラップの片側をアンカーマウントを使って底部に繋げた際に、レンズが下を向き、特に長玉を持ち運ぶときに安定感が増す

確かに実際セットしてみるとレンズがぶら下げた際に下を向くのでバタバタ暴れにくい印象はありましたが、正直これは人によるかもしれません

私はアンカーマウントは無くても大丈夫派です(#^.^#)

あっ!アンカーマウントは注意点があります!それは

ココに注意

三脚やキャプチャーなどのアルカスイス互換品には対応していない

色々見てきましたが、今回のスライドライトいうストラップよりもベルト幅の太いスライドという商品も存在します

ただあまり太いとかさばったりもするので、ご自身のカメラの重量などと相談するのばBESTだとは思います

個人的にはこのスライドライトがお薦め(色は2種類です)

こんな方におすすめ

  • カメラを持ち歩き、三脚やジンバルも使う時がある人
  • ストラップの着脱を簡単にしたい人
  • ある程度有名なメーカーでストラップを選びたい人
  • 純正品以外で探している人で、今回気になった人


 

 

 

 

スポンサーリンク

-other

© 2022 やすぽんのキャンプブログ〜ふと思った時に書き綴る〜 Powered by AFFINGER5