キャンプ道具(ギア)

コールマン(ファイアープレイスケトル)Coleman

スポンサーリンク

キンちゃん
ねえねえ、今更だけどキャンプ始める時に最初に買っておくべき道具って何があるかな?
うーん、人によってスタイルが違うからこれだという事はないけど
パンちゃん
メンちゃん
僕は断然ケトルを最初に購入をお薦めするよ!だってお湯は基本必要でしょ?

キャンプを始めた頃って最初は宿泊を伴わずデイキャンプ(日帰り)を行う場合も多いと思います

そんな時でもお湯はあれば使えますので、最低限お湯を沸かせるくらいの道具は持っておいていいと思います(#^.^#)

ケトルも色々なメーカーから出てるのですが、私はコスパと性能からコールマンをお薦めします

 

 

 

 

 

 

 

引用元=wild-1公式サイト

外観はこんな感じです

ファイアープレイスケトル(特徴・仕様)

  • 注ぎ口に蓋付きで、たき火の灰が入らない、注ぐ時はそのまま水圧で蓋が開く
  • 吊り下げ可能なハンドル付
  • 高火力でも安心、丈夫なステンレス製
  • サイズ=約13×22×23(h)cm 総重量=約570g 容量=約1.6L
  • 蓋部分も取り外しは出来ないようになっているので、蓋だけ無くすこともない

個人的にデメリットを探しましたが、ケトルに関しては見つけられなかったです

ちなみに私はもう2年半程度は同じケトルをキャンプでガンガン使用しておりますが、いまだ現役ですのである程度ラフに扱っても問題ないかと

特に上記で記載した注ぎ口に蓋が付いており、注ぐときに蓋が開くのは非常にいいですよ(これは本当に灰が入りにくいです)

ココに注意

付属収納袋は付いてきませんので、100均一など別途袋を準備する必要があります

キンちゃん
蓋の重要性を説明してくるね!蓋ってそんなに必要?
メンちゃん
蓋があると無いとでは大違いだよ

下記の画像を見てください

これはケトルでお湯を沸かして、お湯を保温しておく為にトライポッドなどに吊るして火にかけている状態なのですが、こうゆう場合もパチパチと燃えて灰が舞い上がり入る可能性があるんです

蓋があることで一切入ってこないのでこれは地味にありがたいです(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

 

引用元=wild-1公式サイト

ココに注意

ケトルを薪などで燃やしてお湯を沸かす場合はススが本体に付着するので黒くなる

メンちゃん
燃料缶(CB缶やOD缶)を使った場合はケトル本体はススで黒くならないよ

私は薪でお湯を沸かす派なので、ケトル自体は蓋以外はススで黒くなります

キャンプ後、人によってはケトルを磨いて綺麗にする人もいますが、正直私はすぐ黒くなるのであえてそのままで2年半使っております(笑)

メンちゃん
ケトル本体が黒いのも味と思えばいいでしょ
これはメンテナンス手抜きっぽいけど・・まあ人によるね
パンちゃん

こんな方におすすめ

  • ケトルをこれから購入または新替する人
  • 性能とコスパを両立したい人
  • お湯を沸かす際に、ガス缶や薪など色々な燃料で沸かす可能性がある人

スポンサーリンク

-キャンプ道具(ギア)

© 2022 やすぽんのキャンプブログ〜ふと思った時に書き綴る〜 Powered by AFFINGER5