キャンプ場

新潟市東蒲原郡 阿賀町(ブナの宿~小会瀬)~滞在中温泉が入り放題?なキャンプ場?!

スポンサーリンク

ジェラちゃん
新潟に滞在中に温泉入り放題のキャンプ場?が阿賀町にあるみたいだけど
昨年末からスタートしたところかな?
キンちゃん

新潟県東蒲原郡阿賀町にある(ブナの宿 小会瀬 こあせ)という所です

新潟方面からだと津川ICが最寄ですね

降りてからは、そうですね15分くらいでしょうか?個人的な意見ですが・・

ただ道中に看板もあったり、道もそんなに狭くないのである程度迷わずに行けるとは思います

ココに注意

最寄りのスーパーは15分くらいの場所と聞いたが見つからなかった(私は)

目の前の施設が旅館になります

キャンプ場の受付は施設の入り口で受付となります

料金は

フリーキャンプ(サイト利用)

¥1,500(テント1張、タープ1張)

利用料

大人¥500/1名 小学生¥300/1名
※スペース貸し料金+利用料の合計が
フリーキャンプ料金となります

 

主にキャンプ場のレビューになりますが個人的な感想や意見になるのであくまで目安としてお考え下さい(*^^*)

さて受付をすますと屋内外の説明を店員さんが丁寧に説明をしてくれます

受付の反対側は広間になっており、ここで食事を食べる事も可能です

10割蕎麦が美味しいと聞いていたので、お蕎麦と天重を・・

10割蕎麦美味しかったです(*^-^*)

是非食べてみてください

広間から見えるすぐの庭の部分がいわゆるBサイトと呼ばれており2.3張り出来そうなスペースでした

 

ジェラちゃん
広間から見える庭の景色だね
パンちゃん
結構広間から見える場所にテントを設営する必要があるね

ココに注意

常に広間から見える位置なので気になる人は気になるかも?

実際に私達も食事をしましたが庭を見るとすぐの場所にテント設営されているので、人によっては視線が気になるのかな?と

あと個人的な感想ですが、BサイトだけWi-Fi入るとはありましたが、私の機種はほぼ繋がらずWi-Fiは断念しました

iPadなの機器も使いたい人は自分の携帯からテザリングするなどがいいかな?と

Wi-Fiは電波がかなり弱い気がしましたね・・・個人的意見です

メンコちゃん
今後サイト全体に中継器を置いて、Wi-Fiの電波が強く入ればもっと利便性が良くなるね

広間からの話に戻りますが広間の先には廊下があり、その廊下の途中からキャンプサイトと屋内への行き来となります

上記向かって右側がトイレ(和式1,洋式1ずつ)

左側が屋内の温泉=内風呂です

ポンちゃん
滞在中は温泉入り放題って本当?
メンコちゃん
本当だよ!屋内のお風呂の料金は利用料金に含まれているのもいいポイントだね

注意点としては

  1. 屋内お風呂の利用時間は15時~22時まで 朝は8時から10時までの間が入り放題です
  2. 露天風呂に関しては予約制(当日でもOKみたいです)の有料=500円

露天風呂はサイト内にあります=庭の敷地内です

上記の左側に見える小屋が露天風呂です

露天風呂も洗い場が1か所あります

サイトは基本フリースペースなので写真の手前部分の設営可能でしたよ

露天風呂よりも奥の方に進むと下記のような感じです

全体的にはBサイト以外は結構土の場所が多く、石も場合によっては結構ゴロゴロしているので地べたスタイルの方はマットなどの対策をしておかないと痛いかもしれません(笑)

ドナちゃん
銀マットプラス下記のようなエアーマット併用をお薦めするよ

 

何気に個人的に良かったのは、お風呂上がりに上記場所で座ってぼぉ―っとする事

これ最高でした(*^-^*)

是非行った際は一度座ってみてください

ジェラちゃん
そういえば、屋内のお風呂はどんな感じ?

下記のような感じです

入ったイメージとしては3人くらいまでがベストかなという印象です

ココに注意

脱衣所に鍵付きロッカーなどはありません

ここまでトイレとお風呂が近いキャンプ出来る場所はなかなか限られているなという印象です

メモ

むしろキャンプしているような、していないような感覚にもなる

メンコちゃん
なんか人の家の庭借りてキャンプしている感覚に近いかもね

ここで受付時に説明を受けた用紙をUPします

受付時に借りた時から、ちょっと濡れて乾いた資料なので、少しにじんでいるのは愛嬌ってことでご理解ください( ;∀;)

ブログ以外にもyoutubeにも同じような動画載せてありますので、動画の方が楽な方は是非そちらをご覧ください

では受付時の資料に目を通してみると

ココがおすすめ

有料だがアーリーチェックイン+レイトアウトが可能

予約状況により出来ない場合や曜日で出来ない場合もありそうなので、事前に確認は必要です

私も今回行くのが初めてだったので、事前にHP見たのですがあまりレンタル品については記載なかったので、がっちり準備していきました

実際はレンタル品結構ありましたので紹介しておきます

借りてはいませんがほぼほぼスノピ製品が多いような感じですね

上記の中で電源使い放題とありましたが、確かに他の人は広間外側のコンセントからコードリールで引っ張ってましたが、あまりコードの長さは長くない印象でしたので、宿の横サイト以外で電源が使えるかは要確認必要だと思います

では続いて私的に初体験な出来事

それはまず下記の食事メニューを載せておきます

メンコちゃん
色々なメニューがあるね!どれも美味しそう
一品料理ともあるのかな?
パンちゃん

一品料理もいい感じです

ただ一番伝えたかった事・・・それは

ココがお薦め

料理を各サイトまで運んできてくれる

これにはビックリしました(*^^*)

試しに朝ごはんに釜めしを注文しましたが、ちゃんと指定した時間にサイトまで届けてくれました

キャンプ場のようなキャンプ場じゃない部分はここが一番大きいかもしれませんね!!

そして釜めし美味かったです

他にも10割蕎麦と天重を広間で食べましたが、やはり宿の料理という事もあり美味しかったですよ

ドナちゃん
もはやキャンプ場レビューのような宿の紹介のような感じだね

少し脱線しましたが炊事場のご紹介

ここは聞いた所オールシーズンやっているという事で、まさかの雪中キャンプも出来るそうです

寒い時期にありがたいのはやはり炊事場でお湯が使えるか?というところですよね

ここは勿論お湯が使えます

灰も捨てれますし、ゴミも燃えるゴミ、缶、ペットボトルは捨てれました

ただ燃えないゴミとプラスチックのゴミ箱は無かったので持ち帰りました

サイト全体を見た限りでは、私的には炊事場の横が一番落ち着くなーと思い設営しました

サイトまで車入れないので、荷物の移動も極力近場の所を選んだという理由もありますが、ここなら夜に露天風呂に行くのも近いですしお薦めです

上記はサイト側から宿方向を見た感じです

ほどよく広間からの視線もあまりなく、かつ遠くもないので次回も設営するならここにしようかな?と思いました

最初は宿の横のBサイト設営を考えましたが、場所を見てサイトの上にすぐ木があるのですがその木の枝が低いので断念しました

ココに注意

Bサイトは場所により高さのあるテントは木にあたり設営出来ない場合あり

実際に現地見た際にサーカスTCMIDらへんは場所によっては設営出来ない感じでした

勿論出来る場所もありますので一概には言えませんのであしからず

ここは事前の情報で何もないのがいいと聞いていたのでのんびりと過ごせました

次回は飲み物とギアだけ持参して設営し、食事を全部手配するパターンもいいいかなと勝手ながらイメージしました

だって美味しいものばかりで届けてくれるので、最高ですよね 笑

そこまでサイト数は多くないので、予約取れない日もあるかもですがここまで親切で楽なキャンプ場はあまりない感じの印象でした

大変なのは荷物の搬入くらいでしょうか・・サイトによりますが

こんな方におすすめ

  • 食事を全部オーダーして、食事に費やす時間を他の温泉に入る時間やただのんびりと過ごしたい人
  • 宿の料理も食べながらキャンプしたい人
  • キャンプ中に温泉に数回は入りたい人
  • ある程度行ける距離で、まだ行ったことない人

 

 

 

 

スポンサーリンク

-キャンプ場

© 2022 やすぽんのキャンプブログ〜ふと思った時に書き綴る〜 Powered by AFFINGER5